記事一覧

ドロップシッピングの実践 PPC広告の作り方

ドロップシッピングの実践 PPC広告の作り方



スポンサーリンク

ドロップシッピングの実践 PPC広告の作り方

実践するにあたっての、ポイントを確認していきます。

もう1度ドロップシッピングの初心にかえって、お話していきましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さま こんにちは! (´▽`)

もしもドロップシッピング もしも大学公認講師 
JUNゼミナールの上田淳子です。

私は初心者の方のために、このブログで「ドロップシッピングの始め方」を掲載しています。

自分の本「ドロップシッピングの達人養成講座」を使い、なるだけ近道で成功していただくために、記していきますね。

◎ドロップシッピングの実践 PPC広告の作り方

初心者さんは難しく考えてしまいがちですが

これは慣れたら簡単なんですよ。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・


ドロップシッピングのPPC広告(ここではYahooプロモーション広告)での広告文と説明文へのキーワードの入れ方

キーワードは一つではないですが、

【メインキーワード】をまず決めてください

広告はお金がかかるので、必ず興味を抱いてもらえるように、絞り込んだキーワードで広告を出す。
多くの場合、商品名 もしくは 小ジャンル名


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・


タイトル
 
●キーワードを先頭に入れる

商品名が長ければ、1番多く使われそうなワード

●最大のお得感を最後に入れる 

送料無料など

●真ん中にも、考えられるお得感を入れる 

即日配送、卸直送など


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・


説明文 

●タイトルで先頭に入れたキーワードを、ここでも先頭に入れる

間隔を空けた位置に同じキーワードをもう1度入れる

商品名が長くて、タイトルで省略した部分もここに入れる

●考えられるお得感を入れる

字数制限でタイトルに入らなかったワードを、ここで入れる


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・


最後にビジュアルを確認

漢字ばかり並べない 
隙間なく詰め込まない 
数字を入れる
アルファベットや使用可能な記号を入れる
他の広告と比べてみる


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚


ということで、」出来上がったドロップシッピングのPPC広告は、
こんな感じ・・・かな?


○△□◎◇は商品名 1234-5は型番など


○△□◎◇卸通販・送料無料
△□◎◇美顔器 今売れています ●●●●円 即日配送!



ぱっと見て・・・
ふーん、(・◇・)
平凡ですよね。
こんなんでいいの?


もっと目を引きたい!


お気持ちはわかりますが、ドロップシッピング初心者さんでしたら、上記にのっとって、サクサク作ってみてください。


よく見てください、この広告には、お得ばかり詰め込んでいます


卸店の扱う商品である(安いのかも!)

送料無料である(やった!)

今すごく売れているらしい(急がねば!)

すぐに送ってくれるようだ(ここに決めよ!)


買う側の気持ち と 売る側の気持ちは違います。

私達は売る側なので、ついつい商品の説明を集約した広告にしてしまいます。


ドロップシッピングの広告は、買う側に立って作りましょう

「誰よりもお得に、誰よりも速く手に入れたい」

これが買う側の気持ちです(*゚▽゚*)

慣れたら、裏をかいて、奇抜な広告も考えていいです。


個人的には、

○△□◎◇がすごすぎると評判!

なーんて書き方は好きなんですが。


では、みなさんのドロップシッピング運営が成功しますように!

いつも応援しています。



スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


プロフィール

JUN

Author:JUN
ドロップシッピングで在宅副業! ワイドスクランブル出演『ドロップシッピングの達人養成講座』著者のJUNです。
初心者様に知っていただきたいドロップシッピングという副業をやさしく解説します

ドロップシッピングには!

売れる広告はYahooプロモーション!


独自ドメインならムームードメイン


もしもドロップシッピング


もしもアフィリエイト


通信教育もしもドロップシッピング


通信教育もしもアフィリエイト

書籍

ドロップシッピングの達人養成講座
上田淳子(翔泳社)

第2回もしもDS選手権優勝
このページのトップへ