記事一覧

ドロップシッピングでどう売る

ドロップシッピング どう売る




スポンサーリンク

ドロップシッピングサイトを簡単に作ることが出来て、とってもうれしい!!という時期が過ぎれば、
作ったけれど何で売れない?という問題に直面します。

もちろんがんがん売る人もいらっしゃるでしょうが、特にドロップシッピング初心者の場合は、なにもしなければ、まず半年は音沙汰ないと思います。

だから、売れなくても自分には向いていないなどとは、まだまだ考えなくてもいいんですよ。

私も家人にからかわれながら「今日の売り上げは?」と聞かれて、ほんとにドロップシッピングで売れる日がくるのかしら・・・と思った事も何度も。



SEO対策はどうするのか?・・ページのデザインは大丈夫?・・色んなノウハウがありますが、ムズカシイ、何から手をつけていいのか?

なので・・・

シンプルに考えて、1番に考え付いたことから、手をつけました。

だって、今この時点では、ドロップシッピングの販売方法を教えてくれる講座も先生も居ないんです。


はじめに試みたことは?

PPC広告にしました。だってとてもこの広告は目立つのですから!


ヤフーの検索結果ページで、上の部分4個ほど、下の部分4個ほど、右サイド全部は広告です。

勇気を出して広告掲載に申し込みました。


ヤフースポンサードサーチ オーバーチュア・この名称は今後数回替わっていきます)

今ではドロップシッピング運営の人も出稿が多いですが、ちょっと前までは個人店(しかも半分素人?)が大きな企業に混じって広告を出すなんて!と思われていた広告です。

ドロップシッピングでも広告費を払えば出せるらしい!

その広告費はクリックされたら課金される制度で、自分の想像よりは高くないみたいです。

広告を出す場所と、検索キーワードで値段が変わるのですが、ワンクリック何十円のようです。

試してみたい! ということで、しばらくがんばってみようと思います。




スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


プロフィール

JUN

Author:JUN
ドロップシッピングで在宅副業! ワイドスクランブル出演『ドロップシッピングの達人養成講座』著者のJUNです。
初心者様に知っていただきたいドロップシッピングという副業をやさしく解説します

ドロップシッピングには!

売れる広告はYahooプロモーション!


独自ドメインならムームードメイン


もしもドロップシッピング


もしもアフィリエイト


通信教育もしもドロップシッピング


通信教育もしもアフィリエイト

書籍

ドロップシッピングの達人養成講座
上田淳子(翔泳社)

第2回もしもDS選手権優勝
このページのトップへ