記事一覧

ドロップシッピング書籍にご紹介いただいて

ドロップシッピング書籍にご紹介いただいて




スポンサーリンク

10冊以上のドロップシッピング関連の本に、私の事例を取り上げていただきました。

私はドロップシッピングをはじめたのは早く、それゆえ大した実力も伴わない頃から、取材をいただきました。

今思うと冷や汗ものですが、おっちょこちょいなので、その時はすべてお引き受けしたのです。

著者の皆様のドロップシッピング本がつぎつぎ出版になり、やや恥ずかしいこのごろです(がらにもなく)

今日は木下裕司さんの「ドロップシッピング副業術」の本をお送りいただきました。

私の事例に関して、「上田さんはマメである」と表現していただき、びっくりしています^^

自分はとりとめもなく気が多く、せっかちで(それにしてはおーっとり見える)おっちょこちょいであると、本当に思っています。
見た目とのギャップがだいぶあります。

言葉を変えて表現していただくと、なんかいい感じに見えてうれしいです。
でも、ドロップシッピング副業術著者の木下さんも、かなり「マメ」であると思いますよ^^

かなり読み応えがあります。
ドロップシッピングの細部にわたり、よく調べておられます。
また、モバイルドロップシッピング関連や話題のセカンドライフにも造詣が深く、今後のご活躍が楽しみです。

他のご本も、いずれ劣らぬ、それぞれ個性に満ちた内容の素敵な著者の皆様のドロップシッピング本です。

まだまだ発展途上のドロップシッピングですが、だからこそ、まだ参入した際のチャンスは大きいと思います。
もちろん、弱点もあるはずですが、ドロップシッピングプロバイダー自体も日々進化しています。

あきらめることも、やめることも自由ですが、まだ、個人の意見で変えていけるという柔軟性、可能性をもっているドロップシッピングは面白いなと思っています。




スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


プロフィール

JUN

Author:JUN
ドロップシッピングで在宅副業! ワイドスクランブル出演『ドロップシッピングの達人養成講座』著者のJUNです。
初心者様に知っていただきたいドロップシッピングという副業をやさしく解説します

ドロップシッピングには!

売れる広告はYahooプロモーション!


独自ドメインならムームードメイン


もしもドロップシッピング


もしもアフィリエイト


通信教育もしもドロップシッピング


通信教育もしもアフィリエイト

書籍

ドロップシッピングの達人養成講座
上田淳子(翔泳社)

第2回もしもDS選手権優勝
このページのトップへ