記事一覧

ドロップシッピング販促チャレンジ

ドロップシッピング販促チャレンジ




スポンサーリンク

ドロップシッピングがどこまで大きな会社にくいこんでいけるか?!

まずPPC広告で売れる体験をしてきましたが、そのほかにSEO対策をしていきます。

こちらはちょっと難しく、しっかり正しい方法を調べていきながら、実験をしていかないと!と思います。

さて、そのほかのドロップシッピング販促は何があるのだろう・・・

メルマガもチャレンジしました。まぐまぐでメルマガを書いて、そこにリンクを貼り、お店に誘導。

うーん、あまり効果が出なかったです。

やはり、買おうと思ってる人に接触しなきゃ効率が悪いですね。

そこでまだまだ試してみたい自分は、今度はドロップシッピング販促のために、ターゲティングメール というのを出してみました。

媒体は、某有名なクリックサイト。

いきなり広告会社にアクセスしてみて、広告代理店を通してくださいといわれました(^^;

で、そこで、ついでに信用できる代理店さんをご紹介いただいて、
まずはともあれ、試してみました。

私にとっては、決して安いとは言えない代金、思いきってドロップシッピングのために試しました。

法人じゃないと、大抵無理らしいけれど、もしもドロップシッピングさんやリアルドロップシッピングさんの名前でOKいただいて、GO!
わくわくして待ったんだけれど、アクセスは増えたんだけれど、お買い上げは・・・・推して知るべし。
とほほの結果でした。

大企業は、潤沢な広告費出せるんだろうな(うらやまし)

長い目でみれば、メールは残るから暇つぶしに見ていただいたのが、記憶に残るという可能性も無きにしも非ず。
ですけれど・・・。まあ失敗しないと先にも進めません(強がりです)

広告費といえば、ドロップシッピングも確定申告で広告費はかかった分すべて申告できます(採算を無視して使い放題はいけませんよ)

青色申告は当然のこと、白色申告 でも広告費は申告できるはずです。




スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


プロフィール

JUN

Author:JUN
ドロップシッピングで在宅副業! ワイドスクランブル出演『ドロップシッピングの達人養成講座』著者のJUNです。
初心者様に知っていただきたいドロップシッピングという副業をやさしく解説します

ドロップシッピングには!

売れる広告はYahooプロモーション!


独自ドメインならムームードメイン


もしもドロップシッピング


もしもアフィリエイト


通信教育もしもドロップシッピング


通信教育もしもアフィリエイト

書籍

ドロップシッピングの達人養成講座
上田淳子(翔泳社)

第2回もしもDS選手権優勝
このページのトップへ